sakura Mission

ミッション

さくら芸術文化応援団

日本の芸術・文化を志す若者の支援をその目的として、2007年にスキンケアブランド、レナ・ジャポン・インスティチュート(株)の設立と同時に発足。私たちの心を豊かにまた支えてくれているアートを生み出す若きアーティストの発掘と支援をし、世界に羽ばたくプロのアーティスト育成をめざしています。

一流のアーティストによる芸術・文化に触れる機会を広く若者達のために創出する。それによって、一人でも多くの若者の心にさくらの花を咲かせることをめざす。

あらゆるジャンルの芸術・文化の分野において、その能力を遺憾なく発揮し、夢の実現をめざすアーティストを支援する。

芸術・文化の表現テーマを日本の代表的な花「さくら」とし、近い将来、さまざまなジャンルの芸術・文化をコラボーレーションすることで、彼らを通して、日本から世界へ文化の発信をする

CROWDFUNDING

    若きアーティストを助けよう、育てよう。

 

 

レナジャポン「さくら芸術文化応援団」の活動は、この春14年目を迎えます。今年は作品を募集するだけではなく、入賞作品を商品化し応援購入していただくことで多くのみなさまがアーティスト支援活動にご参加いただけるコンテストにしたいと考えております。続くコロナ禍の中で、支援を求めているアーティストの夢を助け、育て続ける活動に、ぜひみなさまのお力添えをいただけましたら幸いです。

 

素晴らしい
さくら審査委員について

 

レナジャポンは起業したその年に、若きアーティストを発掘し、支援する「さくら芸術文化応援団」の社会貢献活動をスタートさせました。もちろん当時の売り上げはまだまだ小さく、大きなことはできません。その時私ができることは、アーティストを志す日本の若き人々に、チャレンジの場を提供するだけでした。ただ、私には長年働いているうちに培った「人という財産」がありました。その分野の第一線で活躍なさっている方ばかりです。そんなみなさんにお声かけをし、審査委員として支援してくださるようお願いしました。まだ若きアーティストにとって、「その道のプロの方から、自分の作品にコメントをいただけたら」、それは大きなエールになるのではないかと考えたのです。嬉しいことに、お声かけをした先生たちはボランティアで審査に参加してくださるようになりました。志を同じにして、若いアーティストを世に出すことを喜びとする先生方のパワーが「さくら芸術文化応援団」を推進してくださっています。

2021 SAKURA COMPETITION

レナジャポン さくら芸術文化応援団

「あなたのさくら色 2021」コンテスト

 

テーマ

「きっと、きっと、さくら咲く」

 

春になっても、まだ暗雲は重く、

私たちの心にのしかかっています。

そんな私たちに「勇気と元気」をくれるアート作品を。

今年は思いっきりエネルギーとやさしさを感じる

「あなたのさくら色」をお待ちしています。

 

14回目を迎えるレナジャポンの社会貢献活動

「さくら芸術文化応援団」は今回から、

アーティスト支援をさらに強化。

作品のみならずアートに携わる作者をも

同時に支援する活動を行ってまいります。

その皮切りとして、賞金総額100万円として

さらに、入賞作品を使った商品などの制作を行っていく予定です。

アートに癒されている多くのみなさま、おひとりおひとりにも、

支援の輪にはいっていただき、

アーティストが織りなすさくら色を一緒に楽しみながら、

笑顔になっていただけたらと願っています。

募集内容 3部門

① 写真部門

② イラスト部門

③ 歌詞部門

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「さくら芸術文化応援団 あなたのさくら色」の入賞作品を活かした商品を

制作予定です。監修、デザインなどを、審査員でもあります先生のみなさまに

ご協力をいただきます。アート作品が世に出る素晴らしい機会になれば幸いです。

 

※クラウドファンディングが成立した際の支援金と商品化内容です。

LJ_logo.png

sakura art and culture project 2021