​「あなたのさくら色 2021」
〈歌詞部門〉

1位 「僕らの時代」

澤村健太郎

1.Aメロ

定めていた場所から遠く離れている

この現在地は辿り着くまでの通過点

 

2.Bメロ

眩しすぎて見失う季節を流れる雲

輪郭をなぞって行き先をイメージした

 

1.サビ

まだ可能性が眠る空を呼び続けて

かき消されたこれまでの日々を拾い集めた

境界線飛び越えて響かせたいんだ

落下する花びら掴もうと思わず手を伸ばした

 

2.Aメロ

出逢うために別れを選ぶこともあったと

記憶はいつも魂のドアを叩いている

 

2.Bメロ

未来への願望と過去の後悔を混ぜて

シェイクしたら浮かび上がった今の僕ら

 

2.サビ

この可能性に賭ける孤独な眼差しは

アスファルト這う花びらの強さを見つめた

境界線なんて最初からからなかった

一瞬 時は止まり この場所に光が差した

 

3.Bメロ

コラージュにした夢 春風が剥がしていく

本当に欲しかったのか 嘘はつけないさ

 

大サビ

まだ可能性が残る地図を握りしめる

何度も書き重ねて遂に破れてしまった

続きのないその先に僕らは行けるのか

光へ向かう花びら掴もうとこの目を開いた